傘寿のプレゼントに最適なシャンパン

傘

傘寿という言葉をご存知でしょうか。長寿のお祝いは還暦から始まり、70歳の古希、77歳の喜寿と続き、80歳のお祝いを傘寿(さんじゅ)と呼びます。

この80歳のお祝いである傘寿はあまり知名度が高くないようですが、人生100年時代を迎える今、80歳を若々しく迎える方も多いはずです。

そんなそんな方々へのお祝いには、ちょっと珍しいシャンパンのプレゼントがおすすめです。

プレゼントで一番好ましいのは、その方の趣味に合ったものだといえるでしょう。

しかしどのような趣味がある方なのかわからない、または編み物やクロスワードといった、趣味に必要なものがなかったりリーズナブルすぎたりすることもあります。

そんな中、どんな人でも喜ばれるものは「美味しいもの」です。

しかし高齢の方だと、いくら健康とはいえ歯が弱くなってしまっておられる方も多く、ごはんのプレゼントはなかなか選ぶことが難しく、また柔らかいものばかりのプレゼントとなっても、気分を害される方もいらっしゃるかもしれません。

シャンパン

ごはんが難しいとなると飲み物、特にプレゼントで失礼にならないのはお酒ではないでしょうか。

おしゃれなお酒ならワインやウィスキー、日本酒等もある中なぜシャンパンなのかというと、お酒が好きな方の場合だと、比較的メジャーなお酒の場合、今まで美味しいお酒をたくさん飲んで来られた高齢の方の御目に適うようなものを用意しようとすると、なかなか入手が困難であったり、手が届かないような金額であるものが非常に多いかと思われます。

またお酒を普段あまり飲まない方だと、アルコール度数によってはせっかくのプレゼントが飲みきれず、迷惑に思われてしまうかもしれません。

そんな中シャンパンを日頃から飲む人は少なく、普段購入しないお酒のプレゼントはお酒が好きな方に喜んでもらえることはもちろんのこと、食前酒としても名高いシャンパンはアルコール度数が低くドライで飲みやすいものも多いため、普段お酒をあまり飲まない方だからこそ一度は味わって欲しいお酒だと言えます。

プレゼントするからには、特別なものを送りたいものの有名な高級品にはなかなか手を出しづらいと思う方も多いはず。

そんな方におすすめなのが、金箔入りです。長寿のお祝いごとには、それぞれ決まった色があります。

還暦のお祝いの色が赤であるのと同様に、傘寿のお祝いの色は基本的に「金茶色」「黄色」だと言われています。

ゴールドにはなかなか手が届かない…と思われる方には、金箔の入ったものがおすすめです。見た目に華やかな分、傘寿にふさわしい贈り物だと言えるでしょう。

紫のシャンパン

また加えておすすめなのが紫色のものです。傘寿のお祝いの色が「紫色」だとされることもあり、こちらの色もおすすめです。

またその色味からお孫さんのSNS映えにもつながるので、ご家族みんなで楽しくお祝いすることができます。

これらはお祝いの色にも合わせた特別なプレゼントになります。また同様に、お名前やメッセージ入りのシャンパンも、比較的お手頃に用意することができます。

プレゼントする方のお名前が入ったシャンパンは飲み終わったあとの容器もきっと大切にして頂けるでしょう。